准看護師の再就職や転職を応援するサイト!

正・准看護師おすすめ転職サイト

丁寧なサポートで安心して転職出来ます。
年齢のご心配もありません。

【転職お祝い金12万円】 看護師転職サイト 『看護プロ』


看護師の子育て・育児の両立について

准看護師の転職

 

子育・育児は、どんな仕事でも悩む所だと思います。

 

看護師の仕事を続けていくうえで、子育・育児の両立は気になりますよね。

 

出産後も、看護師の仕事と子育・育児を両立していく為に知っておきたいのが、育児休暇です。

 

 

育児休暇(育休)とは

【育児・介護休業法】という法律で定められていて、「1歳未満の子どもを持つ労働者は子育てのために休業することができる」制度です。

 

そして、子どもが3歳になるまで取得できる「短時間勤務(1日原則6時間)」や「所定外労働(残業)の免除」、小学校就学までの「時間外労働の制限」、「深夜業の制限」、「看護休暇の付加」といった制度も定められています。

 

看護師として勤務中であれば、就業している病院やクリニックに対して、育休の取得を申入れる事ができます。
申入れを受けた病院やクリニック側ではそれを拒否することは出来ません。

 

出産後、子どもが1歳になるまでは、育休を取得する事が可能です。

 

 

ですが、こうした制度を活用しようと思っても、病院やクリニック等の、職場の雰囲気から申請しにくいケースもあるかも知れません。

 

准看護師の転職

復職後に子育てと仕事を両立しやすくする為、短時間勤務制度を積極的に採り入れている病院もあります。

 

育児や子育てをしながら、看護師の仕事をする為の支援として、院内保育所を設置している病院やクリニックもあります。

 

これは、看護師の職場である医療機関自体が、子どもを預ける事ができる託児所の施設をしています。

 

 

勤務時間中だけでなく、研修期間中でも保育をしてくれる所もあります。

 

また、ブランク明けでも復職しやすくする為に、産休や育休明けの看護師に対して講習会を実施している病院もあります。

 

このように、子育てナースを支援する病院も増えてきました。

 

このような病院では、子育て中のママさん看護師が多く勤務しています。
子どもに何かあった時も理解があって、勤務しやすい雰囲気が整っているので、働きやすいと思います。

 

ママさん看護師でも、子育・育児の両立がしやすい環境になってきています。


★関東・東海エリアを対象として、看護師の方々から高い評価を得ています

看護プロ

 

 長く働ける職場を探したいという方におすすめです!
・入社後もしっかりサポート ・首都圏最大級の案件数 ・お祝い金12万円キャンペーン中

『看護プロ』の詳細はこちら

★全国対応しているので幅広く探す事が出来ます★

看護のお仕事

 

 丁寧なサービスが評価されてbPになりました!
・神奈川県の非公開求人多数 ・あなたの代わりに待遇交渉 ・転職支援金、最大12万円プレゼント

『看護のお仕事』の詳細はこちら

★北海道・兵庫・岡山・広島県内に地域特化★

ナースジョブ

 

 好条件な転職への近道!
・求人の70%は非公開求人 ・兵庫、広島、九州、北海道の方向き ・転職して年収が100万円アップした方もいらっしゃいます

『ナースジョブ』の詳細はこちら