押入れリフォームをして良かった事

最近使っていない押入れをリフォームする人が増えています。

 

和室を洋室にする時に押入れの襖を扉に変更する簡単なリフォームをする方もいます。

 

押入れの内部の仕切りを取り外して、ハンガーパイプを設置して扉に変更する方法で、完全にクローゼットにする方も多いです。

 

押入れをリフォームをして良かった事は、使っていなかった押入れをクローゼットにする事で洋服の収納が沢山出来た事です。
私は、洋服が大好きで、ついつい沢山洋服を購入してしまうのですが、収納に困ってしまい押入れをリフォームする事にしました。

 

元々洋室の部屋で扉はクローゼット風になっているので、押入れには見えないのですが、中は仕切りが付いていて押入れと同じ状態になっていました。

 

 

作成中