准看護師の再就職や転職を応援するサイト!

正・准看護師おすすめ転職サイト

丁寧なサポートで安心して転職出来ます。
年齢のご心配もありません。

【転職お祝い金12万円】 看護師転職サイト 『看護プロ』


激務から解放されたいです・・・

准看護師の転職

 

働いている病院は辞めたくないのですが・・・
看護師の仕事が激務で辛いので解放されたいです。

 

激務から解放されるにはどうしたら良いのでしょうか?

 

日本の医療現場は常に看護師不足に陥っています。
厳しい労働環境で身体を壊してしまったり、精神的に追い詰められてうつ病になってしまう看護師が少なくありません。

 

このような厳しい労働環境から解放されるにはどうしたら良いのでしょうか?

 

看護師の仕事で特にハードなのは、救急外来、オペ室、脳外科病棟などと言われいます。
これらの勤務は8時間で業務が終わることがまずなく、拘束時間が非常に長く、細かな業務が入り組んで重なっています。
その為、身体や心の負担が非常に多く、身体や心を壊して療養が必要になったり、看護師自体を辞めざるを得なくなったりしている看護師も多く見られます。

 

激務に耐えられないと感じた場合は・・・
まず配置替えを申し出てみる事をおすすめします。

 

我慢しすぎて身体や心を壊してしまっては、看護師人生が終わってしまう可能性もあります。

 

仕事が辛くてこれ以上業務を続ける事が出来ないと感じた時は、上司に相談して勤務時間の調整をしてもらいましょう。
それが出来ない場合は、配置換えを願い出ましょう。

 

ぎりぎりまで追い詰められる前に、心身の余裕があるうちに申し出たり行動する事が大切です。

 

私も以前、身体を壊してしまった事があるのですが、改善するまでかなりの期間が必要でとても大変な思いをしました。
身体を壊して働けなくなってしまったら、人生が変わってしまいます。
健康は本当に大事です。

 

 

配置換えの申し出を提案しましたが、救急外来、オペ室、脳外科病棟などは特に人手不足が深刻な為、激務の部署から比較的仕事量が少ない部署へ移動するのは、とても難しいのが現状です。

 

経験、実績、豊富な知識が必要となる部署の為、配置換えをしてしまうとその後の欠員補充が難しいという問題があります。
そして、比較的負担が軽い診療科は人気が高い為、配置換えを申し出ても3〜5年待ちという話もよくあります。

 

こうなってくると、すぐ改善するのは難しいですし時間もかかってしまいます。

 

 

激務に耐えられないのであれば、転職を考えた方が良いかと思います。

 

転職活動する時には、転職サイトを利用するのがおすすめです。
激務だと転職活動も負担になります。

 

看護師転職サイトのアドバイザーに相談して、激務ではなく拘束時間が短い勤務先や、比較的業務が少ない病院などの求人を探して貰う事も可能です。


★関東・東海エリアを対象として、看護師の方々から高い評価を得ています

看護プロ

 

 長く働ける職場を探したいという方におすすめです!
・入社後もしっかりサポート ・首都圏最大級の案件数 ・お祝い金12万円キャンペーン中

『看護プロ』の詳細はこちら

★全国対応しているので幅広く探す事が出来ます★

看護のお仕事

 

 丁寧なサービスが評価されてbPになりました!
・神奈川県の非公開求人多数 ・あなたの代わりに待遇交渉 ・転職支援金、最大12万円プレゼント

『看護のお仕事』の詳細はこちら

★北海道・兵庫・岡山・広島県内に地域特化★

ナースジョブ

 

 好条件な転職への近道!
・求人の70%は非公開求人 ・兵庫、広島、九州、北海道の方向き ・転職して年収が100万円アップした方もいらっしゃいます

『ナースジョブ』の詳細はこちら